トナシバ

隣の芝生をみるように、国内外の文化を紹介します。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人が「うんこバーガー」を開発したぞ。海外の反応


http://youtu.be/u1N6QfuIh0g


簡単に言うと、下水道の汚泥からタンパク質を取り出して人工肉を作っちゃうよ。
ってことらしいです。

この技術がすすめば自宅で人工肉を作るサイクルがうまれるのか。。。
水木しげるのマンガにも似たようなエピソードがありましたね。
ねずみ男が自分のうんこを食べる話。
ある薬を飲むとうんこが食用に適した形で出てくるとかなんとか。

まぁ、日本人でもびっくりなわけですから、外国人もびっくり。
個人的には驚きより笑いの方が強かったけれど、こういう技術が必要とされる背景を
考えると複雑です。

以下海外の反応です。

Oh Shit!!

・この動画のlikeボタン押してる連中はもちろん食いたいってことだよな???

・これ食うような未来になるなら俺は死を選ぶね

・某世界的ハンバーガーショップにもやがて採用されるだろうか

・嘘みたいな技術だけど、将来的にコストが抑えられたら何百万人の命が救われるだろう。
そう考えると事実として受け止めなきゃいけないことなのかも知れないね

・すげぇ!天才的だな!すごい!すごいよ!でも俺は断じて食わない!

・肉の定義ってなんだっけ?成分が一緒なら肉なのか?悲しいな

・作り方教えてくれないかなぁ。レストランを開いてさ、気取った金持ち連中に俺のうんこから
作った極上の一皿を提供したいよ

・マク○ナルドみたいだね

・日本人はさすがだなぁ。最高にクレイジーだ

私日本人だけど、こんな人有名じゃないし日本人はうんこ食べないよ!
こんな研究も聴いたことないしタチの悪いジョークだよ
日本人はうんこなんて食べません!!真剣にとらないで。


・ソイレントグリーンならぬ ソイレントブラウンだな
映画「ソイレントグリーン」を思いだすな

ソイレントグリーンあらすじ(wikipediaより)
1973年のアメリカ映画。人口増加により資源が枯渇し格差が拡大した未来を描いたSF映画。
2022年のニューヨーク。ここも地球上の全ての土地と同様、人口過剰と食料不足にあえいでおり、
ごく1部の裕福な人を除き、4000万市民の大部分は週1回配給される食品を食べて細々と生きて
いる。

この食料はソイレント会社が、海のプランクトンから作っていたがすでにそのプランクトンさえ激減
していた。最近、同社は「ソイレント・グリーン」という新しい製品を発表したがその原材料は・・・。

※ネタバレに衝撃のラストがあるので興味ある方はググッてみてくだされ。

なぁ、おまえら落ち着いて考えろよ!
もしも、これがセレブのうんこだったら?



途中、日本人の方がコメントしてらっしゃいましたが残念ながら事実だそうです。
日本人の奇天烈なテクノロジーや文化が外国で紹介されているのに慣れ過ぎて
いるせいか、日本の恥だって言うよりも、ああ日本人だなぁ。
うんこバーガーってネーミングからしても日本人らしいじゃないですかw

それにしても食品というよりフェチの世界ですね。
誰のだったら食べたい?ってコメントで一瞬とまどいました。

スポンサーサイト

| テクノロジー | 20:12 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

舞妓さんの化粧姿を映した映像

The Geisha from Matthew Allard on Vimeo.


京都は宮川町で働く舞妓、千賀美さんの化粧姿だそうです。
芸者や舞妓さんについて興味をもつ海外の方は多いけれど、その中で
化粧姿に着目して映像作品としたものは珍しく思いました。

ある写真家の方が言っていたのですが、日本人が映像や写真を撮る時は情報を重視し
外国人はどれだけ劇的であるかを重視する。のだそうで
それを踏まえると、外国の方が描く日本像はデフォルメが過ぎて日本人にとってはわざとらしく
感じたり、こんなの元と違うよ!なんてのは良くある話ですが、情報の伝え方としての日本と
海外の違いというものがあるのかもしれませんね。

京都在住の外国人の方が京都の祭りの風景や芸者さん達の写真を紹介しているブログを見つけた
のであわせてご紹介します。http://kyoto-images.blogspot.com/

| 日本の風景 | 07:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。